◇◇ Ko'u Hale

好きなものや日々のことなど。@奈良
最近はほぼ畑の記録帳になってます
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
# 王力宏コンサート@鳥巣

先週末、王力宏のコンサート@鳥巣に行ってきました。
“火力全開”というタイトルの世界ツアーをかれこれ3年やってたそうで、この日がそのツアーの最終日。北京で観れたのは嬉しいけど、シメは台北にするべきなんちゃうの?と思ったのは私だけでしょうかw 鳥巣ってのがステータスになったりするんかなあ。
今回は華流好きのお仲間と6名で参戦。このコンサートのことを知ったのが1か月ちょい前くらいで、チケットは永楽票務に行って予約購入→発券後リーダーのおうちに配達、という形での手配でした(リーダーあざっす!!(`・ω・´)ゞ)。

当日は奥林匹克公園駅で集合、会場に向かう道中の路上のいたるところで売ってる光る棒(ペンライト的なもの)を買って会場へ。なぜかミニーマウスのリボンみたいのやらその他いろいろな飾りもんも売ってたりして、ちょっと欲しそうにしてたお仲間もいました(笑)。途中で警察の取り締まりが来る場面もありましたが、まあそれほど厳重なものでもなく、警察が去った後にはまた商売を始めてはりました。 開演1時間前くらいに鳥巣に到着。地下鉄の駅を出たところと鳥巣の敷地内に入るゲートは混雑してましたが、鳥巣の建物に入る際のゲートは空いててセキュリティチェックもスムーズでした。鳥巣内でお水を買ったりトイレを済ませて開演待機。

我々の席は5階で、上から会場を見渡すとやはりそのデカさにテンションがあがります。私はサッカーの試合で3回来たことがあったけどコンサートで来るとやっぱり雰囲気が違いますね。
7時半を過ぎて開演。数日前にリーホンがワイヤー演出のリハ風景をツイートしてたので、どこから登場するのかと思ってたら、中央のPA付近からの登場。下の写真、真ん中あたりに小さく光ってるのが上から吊るされてご登場中のリーホンですw
続きを読む >>
| - | trackbacks(0) | 22:23 | category: ライブ、コンサート |
# ブルーノ・マーズ北京コンサート@万事達中心

4月5日、楽しみにしてたブルーノ・マーズのコンサート”Moonshine Jungle Tour”に行ってきました!!!


めーーーーーっちゃくちゃ最高でもうもうもう!!!!!!!!!ヽ(≧▽≦)ノ
席は3階のうしろだったけどしっかり周りの皆さんも熱くて大合唱でやばかった!楽しすぎた〜〜〜!!!!
Marry You、The Lazy Song、Just The Way You Are、Locked Out of Heavenとかほんっともう〜〜〜。他の曲もほとんどの曲を北京の皆さん英語で歌えるのがすごい!!ブルーノもふんだんに歌詞の中にbeijingという言葉を織り交ぜてたり中国語で我愛你と歌ったり、客席との掛け合いもたくさんあって!!!


ツアー中でハードなスケジュールをこなしつつの日々で、そろそろお疲れも出るのかしら・・・なんて思ってたけど、とんでもない。クオリティの高さにほんとすごいすごいって何回も言ってしまった。ブルーノもノリノリで楽しんでるのがわかったし盛り上げるのも上手で、バンドのメンバーも最高、そして北京のお客さんの想いもすんごいパワーがあってそれもすごく良かった。開始直後から多くの人がライトを振ってスタンディングで踊りながら声援&一緒に歌う。この雰囲気がブルーノの気持ちを上げてたっていうのも絶対あると思います。とにかく皆さん英語の歌詞をちゃんと歌えるので、ブルーノをほんとによく聴いて待ってたんだな〜と感じました。私の隣のおにーちゃんなんてホントちょーノリノリで歌ってて振付までできそうな勢いだったし、彼の盛り上がりぶりからも目が離せず、横目で見てもすんごい楽しかった(笑)私は皆でワーって歌うライブは大好きなので、普段はウザイと感じることもあるこちらの方達のフリーダムさも、こういう場面ではとても良い方に反映されてたと思います!!!w

(ちなみにこちらではカメラOKなので皆さん撮りまくり。いいのか?と思いつつ私も。でかい一眼レフの人も)

北京ライブのニュースなどを探していたら、こんなサイトがありました。 → Bruno-News!

会場は五棵松にある万事達中心(マスターカード・センター)。
五棵松の駅を降りるとホームにすでにすんごいたくさんのダフ屋さんが。そのほとんどが、売る人ではなく売ってくれ、という人達で、100元札の束を見せびらかしながら「チケット買うよ〜」と連呼してました。会場に着くまでもずっとそんな感じで、あんなに熱烈に売ってくれと言われたのは日本の頃から考えても初めてかも。駅から会場までの路上にはブルーノのグッズや光る棒などを売る店、食べ物の屋台などたくさんの店が出ていて、昔の大阪城ホール周辺のような雰囲気をちょっと思い出しました。
表には警備の方達も待機。警察犬のわんちゃんも。
会場は音楽向けのホールではなく北京オリンピックでも使用されていた体育館(収容人数18,000人)で、音響的にはそんなに良くないのかもしれないけれど、箱のカタチがすり鉢状に傾斜がすごかったので(ちょっと危ないほど・笑)、ライブの一体感が増す造りのように思いました。

セットリストはたぶん台北とか上海と同じだったと思います。日本はどうなるのかな〜♪行けないけど日本のライブも想像でエアー参加しよ!(笑)
続きを読む >>
| - | trackbacks(0) | 01:44 | category: ライブ、コンサート |
# 炎亞綸演唱会@北京展覧館劇場

先週末、華流好きのお仲間達と台湾のアイドルグループ飛輪海の炎亞綸(アーロン)のコンサートに行ってきました。
今はそれぞれソロでご活躍中みたいで先月は別のメンバーの汪大東(ジロー)も北京でコンサートしてましたが、残念ながらお値段が許容範囲外だったのでパス(^^ゞ、皆で前日のイベント会場だけは行ってみたけど結局会えずw
アーロンは日本のファッションブランドearth music ecology(中国にも店があります)の代言人をやっているそうで、今回のコンサートの告知ポスターには大きくerath〜のロゴが入り、ライブ開始前はスクリーンにずっと日本でやってる森山直太朗の曲で宮崎あおいちゃんのearth〜のCMが繰り返し流れてました。こういうの見ると去年の反日デモの影響はもういいんだなと思えてちょっと嬉しいというか。コンサートはバラード系の曲が中心でカバー曲も結構あり、全体的にまったりと進行。ファンの子達がアーロンに話しかけすぎ&アーロンはファンの声援に応えすぎでちょっとアットホームすぎるコンサートだったかな?(悪い意味でw)中盤にミュージカル仕立てなパートがあって、共演の女の子もかわいかったし、ちょっとメルヘンな感じであの演出は私的には好感度大♪もっと見たかった!!と思ったけど、一緒に行った目の肥えた友人的には、ちょーっとなんだかなあ〜で見てらんないって感じだったらしいです、アハハ!そんな感じであーだこーだ言いつつも久々の台湾明星のコンサートにキャーキャーできて、とても楽しい夜でした♪ いやーやっぱこういうのやめらんない〜w 1D来ないかなーwww (← アイドル好きの人w)
続きを読む >>
| - | trackbacks(0) | 00:37 | category: ライブ、コンサート |
# SMAPコンサート@北京
 
まさか北京でスマップを見れようとは・・・!

先週金曜日、工体で行われたスマップのコンサートに行ってきました。
ものすごく大好きという人もいればそうでもない人もいるかと思いますが、日本人なら誰もが知っているスマップが北京に来るということで、在住日本人の皆さまの間でもちょっとしたお祭りムードになっていました。我が家もチケット買わねばなーと思っていたところ、お友達から2枚譲っていただけるという話があり、ありがたく行かせていただきました。感謝!

ダンナさんは職場から直接会場に来るので客席で集合。
私は早めに会場に到着するつもりがタクシー難民になってしまい、バスで三里屯まで行き歩いて会場へ、、、歩いてると、次々にダフ屋に声をかけられたんですが、すごい安いのもあったけどあれってホンモノ?開演まで30分を切った頃だったのでダフさんも早く捌かねばと焦ってたんですかね(^^ゞ
荷物検査(入場の際に飛行機に乗る時のような荷物と人の検査があるのです)で時間がかかるだろうと予想してたのですが、私の席があった東門はまったく混雑もなく、荷物検査も誰も並んでなくてすぐに通過できました。だいたいイベントの入場の際はいつもここらへんでまず一回イラっとくるパターンなんですが、今回はなんともサクっと入れました。ただひとつ、カバンの中を見せろと言われ、まさかカメラ没収!?とヒヤっとしてたら、おやつに持ってきたチョコパイ1個が没収されたw「食べ物飲み物は一切禁止です」と言われ「えっ!じゃあこれあなたが食べて(笑)」とあげようとしたら、検査官の人もニコニコ(ニヤニヤ?)しつつ「あの箱に入れて下さいw」と。仕方なくでっかい没収ボックスみたいなとこに投入。ううう。まあでも、それ以外は問題なく、あっという間に着席できたのでした。いまだかつてこの国でこんなスムーズに入れたことがあるでしょうか。いや、ない!w 
やっぱり空いてたからかな?(^^ゞ

続きを読む >>
| comments(18) | trackbacks(0) | 23:55 | category: ライブ、コンサート |
Search this site
Profile
Contact
    rikusolaをフォローしましょう      Instagram       Instagram
Whether

Nara Click for 奈良市, 日本 Forecast
Honolulu Click for ホノルル, Hawaii Forecast
Recommends

クリックで救える命がある。

:::




:::

Past Blog
◇◇ Ko'u Hale
(2010.4〜2011.4)
◇◇ Ko'u Hale
(2008.7〜2010.3)
               Nara
::::::::::::::::::::::::::: 
◇◇ from Beijing
(2007.1〜2008.4)
◇◇ from Beijing
(2005.1〜2006.12)
hana*memo<はなめも>
(2005.5〜2008.4)
              Beijing
:::::::::::::::::::::::::::
Mobile
qrcode